読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勝手にお料理コラム 雑談もあるよ・・・

自称料理コラムニストのブログ

 

こんにゃく料理でカロリー制限ダイエット。 更に、出来れば美味しく食べたいんです。

 

こんにゃくはカロリーが低くてオススメ! でも、あまりこんにゃくは好きになれないと言われる方へ・・・

f:id:makimikan:20160926012559j:plain

 

 

こんにちは Makimikanです。

ご来訪ありがとうございます(*´▽`*)

 

今回のテーマはダイエット。

 

女性のみならず、お腹がポッコリのお父さんにもダイエット情報は必見ですが・・・

 

「食事制限や毎日の運動はツライ」

 

「ダイエットサプリはちょっと高いし」

 

「そもそも、続かない」

 

なんて方もたぶん多いかと思われます。

 

 

そこで今回は低カロリー食品の代表「こんにやく」で、おすすめ料理をご紹介しますね。

 

こんにゃくが低カロリーなのは周知の事実ですが、こんにゃくってあまり食べる機会が無いような気がします。

 

豚汁や五目煮に入れたり、炊き込みご飯、代表的なのは「おでん」でしょうか?

 

 

まずは、こんにゃくを用意します。

 

f:id:makimikan:20160926014005j:plain

まあ、そこらで売っている「板こんにゃく」と「しらたき」ですね。両方1個80円でした。

「あくぬき不要」って書いてますけど、アクぬきしたほうが良いです。

 

 

 

f:id:makimikan:20160926014603j:plain

まずは、しらたきからです。「アクぬき」と言っても水洗いして、お湯で茹でるだけ。

お塩をひとつまみ入れて置くと良いです。

サッと茹でてザルに打ち上げます。

 

 

【しらたきとベーコンのアーリオ・オーリオ】

 

材料2人前

しらたき:1パック

にんにく:2欠片

ベーコン:20g

オリーブオイル:適量(お好みで)

タカのつめ:1個(無かったので今回は七味唐辛子を入れました)

パセリ:(パウダーでOK)

塩コショウ:市販のもの

旨味調味料:少々(味の素等のグルタミン)

 

 

「作り方」

➀乾いたフライパンに、オリーブオイルを入れてカットしたにんにくを入れる。

 

 

f:id:makimikan:20160920033902j:plain

これ好き。

 

 

f:id:makimikan:20160926020347j:plain

弱火でじっくりとニンニクの香りを引き出します。

 

 

f:id:makimikan:20160926020554j:plain

だんだんと色付いてきましたね。 

 

 

 

f:id:makimikan:20160926020822j:plain

これ位の色が付けばOKです。

今回はタカのつめは入れませんが、必ず火を止めてから入れる事。 それだけで十分「とうがらし」の辛み成分は出ます。 あまり早く入れると焦げてしまいます。

 

 

 

f:id:makimikan:20160926021221j:plain

炒めたニンニクとオリーブオイルは、水気の無い容器へ一端移し替えます。

こうしておくと余計な水分が入らず、にんにくがサクサクして美味しい。

次に、そのフライパンでベーコンを炒めていきます。

 

 

f:id:makimikan:20160926021601j:plain

ある程度、ベーコンを炒めたら「しらたき」を投入して炒めていきます。

「パスタ」では無いので、オリーブオイルを「乳化」する必要もありません

 

味付けは市販の「塩コショウ」と「うま味調味料」で。ベーコンの塩気が入るので抑え目にすると良いと思います。

タカのつめは入れてないので、七味唐辛子を混ぜます。

 

 

 

f:id:makimikan:20160926022252j:plain

仕上げにオイルをかけ回し、炒めたニンニクとパセリを乗せて完成です。

ベーコンの旨味とニンニクのサクサク感が絶妙。

 

非常にビールが美味しい一品ですね。

 

 

すみません。 ビール飲んだらダイエットにならないです。

 

 

 

f:id:makimikan:20160926022810j:plain

次は板コンニャク

 

板こんにゃくの凄い所は、ビジュアルが地味で、基本「味が無い」所。

なので下ごしらえが大事です。

 

茹でて、アク抜きしたコンニャクに下味を付けておきます。

 

コンニャクの下味付け」

水:400㏄

みりん:50㏄

濃口醤油:50㏄

かつおだしの素:粉末10g

※この分量で軽めに炊いて、出来れば一晩寝かせて置くと効果的です。

 

 

地味で味が無い「板コンニャク」は半分にカットして、それぞれ包丁を入れておきます。

f:id:makimikan:20160926024311j:plain

「鹿の子こんにゃく」

両面に包丁を網の目状に入れておくと、味が染み込みやすいです。

 

 

f:id:makimikan:20160926024505j:plain

「ねじりコンニャク

包丁で真ん中を少し切るだけ、後はその穴に片方を通すと出来上がり。

地味で味の無いコンニャクの印象が少しだけ変わります。

後は上記したように下味を付けて置く。

 

 

 

【こんにゃくの和風バターステーキ】

 

材料2人前

板こんにゃく:半分を8等分

エリンギ:1~2本(食べやすい大きさにカット)

青ネギ:刻んだ物を適量

無塩バター:10g

花かつお:適量

胡麻油:少々

 

 

「作り方」

f:id:makimikan:20160926025533j:plain

➀フライパンに軽く胡麻油を入れて板コンニャクとエリンギを炒める。

 

コンニャクは両面にしっかりと焼目を付ける。

 

③ある程度炒めたら、下味に使ったお出汁を入れて煮詰める。

 

④仕上げにバターを入れて完成。

 

f:id:makimikan:20160926035722j:plain

 

ネギと花かつおを乗せて完成です。エリンギもバターに合うんですよねえ。

 

 

 

 

【こんにゃくとベーコンの胡麻和え】

 

「材料」2人前

板こんにゃく:半分を10等分

ベーコン:30g:カリカリに炒めておく

春菊:適量

胡麻たれ:市販のものでOK

 

 

「作り方」

 

f:id:makimikan:20160926030745j:plain

春菊は軽くボイルしておく。

冷水で完全に冷やしたら、水気を搾る。

ベーコンは食べやすい大きさにカットして、カリカリに炒めておく。

 

f:id:makimikan:20160926030849j:plain

盛り付けて完成。 胡麻たれは市販のものでOKです。

 

 

胡麻タレの作り方はこちらで・・・

 

www.makimikan.net

 

 

以上です。 今回、私はお酒を飲んでしまいましたが、これからもダイエットシリーズで続けて行きたいと思っております。

 

 

 

Makimikanでした。