勝手にお料理コラム 雑談もあるよ・・・

自称料理コラムニストのブログ

 

「柿(かき)」はちょっと地味だけど、美味しくて栄養豊富なフルーツなんです。

 

f:id:makimikan:20161027075135j:plain

「林檎 (りんご)」や「梨(なし)」よりも・・・

 

 

こんにちは Makimikanです。

ご来訪ありがとうございます(*´▽`*)

 

今回のテーマは「柿」

 

私の実家の庭には甘柿の木が一本植えてありまして、毎年この時期には10~15個位の「柿の実」ができます。

とは言っても専門の栽培農家ではなく知識も無いので、基本は「野ざらし」

なので、収穫する時期があまりに早すぎると「かなり硬くて渋い柿」になり、逆に遅すぎると鳥等につつかれて腐ってしまうんですね。

 

 

f:id:makimikan:20161027075547j:plain

【柿の種類にはどんなものがある?】

元々、柿は「タンニン(ジブオール)」という「渋い味の素となるもの」を多く含む果物で、「甘柿の木」は「渋柿の木」の突然変異から生まれたものを、食用に改良した事が起源と言われています。

一般的に甘柿の有名処は、東海地方で栽培される「次郎柿」や西日本側の「富有(ふゆう)柿」といった所でしょうか?

その他にも細長い形をした「筆柿」や種が全く無い品種もあります。

 

 

f:id:makimikan:20161027075728j:plain

【柿の栄養分と効果】

風邪の予防に役立つ「ビタミンC」や「ビタミンA」を多く含む「甘柿」

品種での個体差はありますが、酸味を殆ど感じられない「甘柿」なのに、意外な事にビタミンCの含有率はイチゴやキウイ等と並ぶ「ビタミンCを多く含むフルーツ」の一つでもあります。

 

その他にも美肌効果のある「コラーゲン」や赤ワイン等のぶどうの成分「ポリフェノール」も多く含まれているので、特に女性にはおすすめです。

「柿が赤くなると医者が青くなる」なんて「ことわざ」もありますしね。

※あくまで「予防」なので風邪を引いたら直ぐに病院に行きましょう。

 

 

【柿を使用した料理】

柿というのは非常に面白いフルーツでして、普通にそのまま食べるだけではなく色んな料理やデザートに使用できます。

ですが、使い分けは必須。

固く歯応えがあり甘味が少ないものと、熟して甘味が強くなった物では使い分けが必要です。

 

日本料理ではそのまま「水菓子」として提供する他に、「和え物」「酢の物」等に特に多く用いられます。

代表的なものが「柿の白和え」と「柿なます」です。

 

「柿の白和え」

お店や地域により作り方や味付けが異なりますが、基本は「豆腐」と「胡麻」で和えたもの。

すり鉢で「白胡麻」を「あたり(すりこぎで胡麻を潰す作業)」、水きりした木綿豆腐を混ぜて「塩」「醤油」「砂糖」「味噌」等で味付けしたものが「白和えの素」になります。

味は個人により格差がありますが、美味しく作るコツは「ほうれん草」でも何でも「和える食材」に下味をしっかりと付ける事

「柿」の場合も例外ではなく、皮を剥いて大き目の「千切り」にした後、塩で軽くもんで流水で洗い流した後「レモン水」に浸けます。

水気を良くふき取り、薄口醤油や白醤油等でしっかりと「下味」を付けてから和える事で、初めて「味のバランス」が取れます。

 

家庭で作る場合は市販の「あたり胡麻」や「すり胡麻」を使うと良いと思います。

 

 クリーム状になった「あたり胡麻」

手作りの「胡麻ドレッシング」や「しゃぶしゃぶのタレ」等にも、幅広く使用できます。

 

カタギ 直火焙煎すり胡麻白 55g×5個

カタギ 直火焙煎すり胡麻白 55g×5個

 

 胡麻の食感を残したいならこちらがオススメ。胡麻を使ったデザート「プリンやパンナコッタ等」にも手軽に使えて便利です。

 

メニュー パンナコッタ 1000g

メニュー パンナコッタ 1000g

 

 牛乳や生クリームを火にかけて、沸いたら火を止めて混ぜるだけで作れる「パンナコッタパウダー」

ラニュー糖の甘味成分も初めから含まれているので、粉ゼラチンよりも使い勝手が良くオススメ。

「甘柿」をジューサーミキサーにかけて、レモン汁と生クリームでのばした「甘柿のパンナコッタ」等にしても良いかもしれません。

 

 

 

f:id:makimikan:20161027072201j:plain

これは私の実家に生えている木から取ったもの。

父に「柿の種類は何?」って聞いたら「分からんな」と言われました。

 

f:id:makimikan:20161027072435j:plain

 種は無い品種のようです。

良く洗った後、皮を剥いて水に浸けます。

 

 

「甘柿のヨーグルトスムージー」(3~4人前)

柿:2個

牛乳:100㏄

ヨーグルト:100㏄

レモン汁:1個分

砂糖:柿の甘さによりお好みで(※入れなく手も良い)

氷:お好み(あまり多いとシャーベット状になり、ミキサーが回転しなくなるので注意!)

ミント:香りと飾りつけ(※別になくても良い)

 

「作り方」

➀柿は皮を剥いて、水に浸けておく。

②材料を合わせてジューサーミキサーでまぜる。

以上です。

 

f:id:makimikan:20161027072713j:plain

冷たいスムージーはヨーグルトとレモンの酸味でさっぱりしてます。

「ジューサーミキサー最近使ってないなあ・・・」って方は、さっき搾ったレモンの皮と氷をジューサーミキサーに入れて「空回し」しておくと「殺菌効果と匂いけし」にも使えますよ。

 

f:id:makimikan:20161027080801j:plain

何故か敬遠されがちですが、「柿」は美味しいフルーツなんです。

 

 

Makimikanでした。