勝手にお料理コラム 雑談もあるよ・・・

自称料理コラムニストのブログ

 

冬の味覚「牡蠣(かき)鍋」と、「ノロウイルス」のリスクについて・・・

f:id:makimikan:20161222063248j:plain

 別に「牡蠣」だけが悪いわけでも無いのだけど・・・

 

こんにちは Makimikanです。 ご来訪ありがとうございます(*´▽`*)

今回のテーマは「牡蠣(かき)」です。

 

冬場に旬を迎える「真牡蠣」は、これからの季節に一番美味しくなる貝でもあります。(※夏場が旬の岩牡蠣もあるので、1年を通して食べる事はできる)

牡蠣は別名が「海のミルク」とも呼ばれ、ミネラルやビタミンB群など栄養豊富な半面、独特な食感や味が受け付けないと言う人も多いのが事実。

ですが、好きな人にとってはたまらない、冬の味覚の代表的な存在ですよね。

 

f:id:makimikan:20161222064332j:plain

お鍋にしました。味は醤油味。

 

一例として・・・

【醤油味】

出汁800㏄:濃口醬油80㏄:お酒40㏄:味醂40㏄

【塩味】

出汁800㏄:塩30g:薄口醬油20㏄:お酒80㏄:無塩バター20g:白胡麻20g

【味噌味】

出汁800㏄:白味噌80g:赤みそ20g:味醂100㏄:あたり胡麻20g

【土手鍋風】

出汁500㏄:赤味噌100g:味醂50㏄:お酒50㏄:砂糖80g:あたり胡麻20g:タカのツメ2~3本

【チゲ風】

水800㏄:創味シャンタン:30g:麦味噌30g:コチュジャン20g:チリパウダーまたはカエンペパー20g:濃口醤油40㏄:お酒40㏄:砂糖20g:キムチ等

 

出汁は基本の昆布と鰹節で、市販の粉末出汁でももちろんOKです。

これらは一例で基本の分量。

お鍋は入る具材(野菜など)の種類と量で味が多用に変化します。 好みもあるので調理過程での味見は必ずする事。

 

 

まあ、 今は市販の鍋スープも美味しいものが沢山ありますよね。

 

「作り方」

特にありません。 お鍋は好きなように作るのが楽しい(*´▽`*)

スーパー等で手に入る「パックに入った牡蠣」は、軽く水洗いをする位で特に問題は無し。

 

ただ、牡蠣と言えば怖いのが「ノロウイルス

別に牡蠣に限らず、殆どの「二枚貝」には必ずリスクが生じるわけなんだけど、これについてはどうしても「当たり外れ」が出てきます。

あんまり加熱しすぎるとパサパサになっちゃうけど、ノロウイルス対策としては、やっぱり加熱(85度以上で加熱、中心温度75度以上で1分)をしっかりする事。

 

牡蠣って大丈夫な人は生食とかでも全然大丈夫なんだけど、ダメな人はやっぱりダメ。 まあ、体質やその時の体調にもよるでしょうね。

www.mhlw.go.jp

 

 牡蠣に限らずアサリやハマグリ等の二枚貝も注意が必要。

特に南側で捕れる「ヒオウギ貝」などは、加熱をしっかりする事が必須です。

 

f:id:makimikan:20161222075929j:plain

今年も美味しい牡蠣をたくさん食べるぞ~(・∀・)!!

 

 

 

話は変わりますが、先日ようやく「ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー」を観てきました(ネタバレは含みません。多分ね・・・

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー  オリジナル・サウンドトラック

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー オリジナル・サウンドトラック

 

めちゃくちゃ面白かったです。オススメ!

 

 episode3~4を繋ぐスピンオフ的な作品で、スターウォーズファンは待ち焦がれていた事でしょうね。

ストーリーは前半は良く解らない所もありましたが、中盤から後半にかけての怒涛の展開は胸熱。 

episode4への繋げ方が秀逸で、どんどん引き込まれていきました。

CGを含めた映像技術も凄いけど、本当に最後の盛り上がり方が半端ないです。

 

 

テラフォーマーズ

テラフォーマーズ

 

 なぜ、同じ宇宙を題材にして、こうも違うのか・・・お金返して(´・ω・`)